• DOUBLE OO '96

Hyōgu "250ml of Mind Journey" - Shōtaro Aoyama























































茶葉ブランドENTEAが手掛ける、長崎県波佐見町の期間限定店『ニューGEN GEN AN幻』の店内用に制作されたShōtaro Aoyamaの楽曲を音源化したデジタル音源付属のカセットテープ。


波佐見焼の陶磁器ブランド「マルヒロ」が手がけた、築86年の日本家屋をリノベーションした「Ouchi(おうち)」にオープンした『ニューGEN GEN AN幻』では、異なるコンセプトからなる2つの茶の間があり、各部屋のコンセプト「過去」と「未来」に合わせて制作された楽曲がカセットデッキを通して再生されています。


過去をコンセプトにしたA面「TEA NOSTALGIA」は、電源を必要としないアンプラグドの楽器を中心に楽曲を制作し、未来をコンセプトに制作したB面「FUTURE REFLECTION」では電子楽器のみを使用して制作した楽曲となります。


壁やドアで仕切られる洋式の建築に比べ、日本家屋は襖や障子などで仕切られているため、各間は外から音の影響を受けやすい環境ですが、今回の楽曲はA面とB面が同時に再生されている環境でも、打ち消し合うことなく音が混じり合うように作曲されています。

付属のダウンロードコードよりデジタル音源をダウンロードしていただき、カセットデッキをお持ちの方はカセットでA面を(お持ちでない方はパソコン等)、そして携帯からB面を流していただくと、A面とB面が混ざり合った新しい楽曲として体感いただくことができます。


また、本音源はカセットテープのみの販売となり、ストリーミングサービスおよびデジタル音源のみリリースの予定はありません。


【カセットテープについて】

本商品はふたつのカセットテープを一度分解し、片面同士を再度組み立て直しており、A面とB面で異なるデザインとなっております。

A面は80年代のカセットテープをサンプリングしたデザイン、B面はグレーの半透明のカセットを使用したモダンなデザインとなっており、一枚のカセットテープの両面に、「過去」と「未来」が表現されています。


「250ml of Mind Journey」

A. TEA NOSTALGIA - 15:00

B. FUTURE REFLECTIONS - 15:00


【ダウンロードコードについて】

付属のダウンロードカードのQRコードよりダウンロードページにアクセスいただき、ダウンロードコードを入力後、楽曲をダウンロードしていただくことができます。
















Hyōgu = 表具 絵画や書などを掛軸・巻物・額装に仕立てる伝統的な技術を「表具」といい、作品の印象を左右する重要な役割を担う。 音楽におけるトラックメイキングは、ジャンルを方向づける大切な要素であり、 洋服におけるパターンと素材選びは、そのシルエットに大きく関わる役割をもつ。 古くから伝わる日本の音楽を主役に、新しい音楽の可能性を提案するレーベルとして、 そして伝統的な日本の技術、素材を主役に、現代にフィットするプロダクトを提案するブランドとして、 「Hyōgu」というレーベルとアパレルが融合したユニークなブランドは誕生した。



Hyōguのロゴは、Henri Matisseの「Dance」という作品がモチーフとなっており、 原作同様に、繊細で力強い筆使いで熱く踊る身体が描かれている。 原作は手を繋いで踊っている様子が描かれているが、 この作品では、各々が程よい距離を保ちながら別々の動きをしており、 これは現代的なコミュニティと、個性豊かな人間の集合体を表している。