top of page
  • 執筆者の写真DOUBLE OO '96

R+D.LAB "Project | Lacquered Wood Tray - SARA"





















Combining the workmanship of noble artisans with a new prospective of design to create a product that is contemporary for today's life style.


The tray is created using the highest quality Pioppo wood,with techniques that are centuries old;the innovation of the design comes from a modern approach in combination of colors.

The result of this process gives a simple elegance to each piece.


Every tray is unique and has been selected with the greatest care;made entirely by artisan hands in Florence.


Handmade in Italy






















福岡|天神|晴れ


Takaya:GIULIA・CAMILA・SARAの3サイズを展開するトレイの中で、配膳することもできる所謂"お盆"のサイズとなる「SARA」。


3サイズの中で最も大きい32.5cm×42cm×1.5cmで、別タイプとなる「SANDRA」13.5cm×18.5cm×1.7cmを二枚並べるとこの様に。


パンやピザを買い込んだ時には1プレートとして使ったり、財布やアクセサリーを置く受け皿としてディスプレーに使うのも良い。


"Lacquered Wood Tray"は、残念ながら現存する在庫のみとなっていおります。


再入荷はございませんのでどうぞお見逃しなく。





「SARA」

COLOR:CAMEO PINK/PANSY PURPLE・ANTWARP BLUE/CALAMINE BLUE

SIZE:32.5cm×42cm×1.5cm

MATERIAL:Pioppo wood

PRICE:11,000 JPY













R+D.LAB



洗練されたモダンなイタリアンプロダクトを提案


“日常生活で使用できる純粋でモダンなアイテムを、熟練した職人技と新しい視点の融合によって生み出す”。


そんなコンセプトを掲げるアールアンドディー ラボ。


その生産パートナーの選定基準は、長い年月を通して伝えられる誇り高き職人のハンドメイド技術を用い、歴史が証明する機能美溢れるアイテムを生み出すブランドであること。


華美な装飾性を排したシンプルで洗練されたデザインと、視覚を刺激するモダンな色彩を施し、熟練職人が仕上げる雑貨類。


それらは現代の多様なライフスタイルやあらゆる国、文化に溶け込む、時代性と普遍性を併せもっています。













現代生活を洗練させるタイムレスなコレクション


そんなアールアンドディー ラボがまず取り組んだのが、14世紀からフィレンツェに伝わるポプラの木材を用いたトレイ。


日本の民芸品や伝統色からインスパイアされた繊細な色彩を融合。


どんなインテリアともマッチする、レトロモダンなトレイが完成しました。











Comments


bottom of page