• DOUBLE OO '96

spectator VOL.50 特集:まんがで学ぶ メディアの歴史





















福岡|天神|晴れ






スペクテイター50号

2022 SPECIAL ISSUE

まんがで学ぶ メディアの歴史






パソコン、テレビゲーム、ソーシャルネットワーク。

わたしたちの暮らしに欠かせないデジタルメディアは、いつ、どのようにして生まれたのか?

技術と文化が交差するところに浮かび上がってきたのは、型破りな人物たちの存在だった…。

機械史を辿るだけではわからなかった、デジタルメディアの「もうひとつの歴史」。






CONTENTS


0章 マクルーハンと地球村

1967年、『メディアはマッサージである』が若者のバイブルになり、情報革命の口火をきった

1章 テック鉄道模型クラブ

1958年、ハッカーと呼ばれる人種がMITから生まれてきた

2章 PDP-1

1961年、コンピューターの歴史を塗り替える革命的小型マシンが誕生した

3章 スペースウォー

1962年、SF小説をヒントにして世界初のビデオゲームが生み出された

4章 ホール・アース・カタログ

1968年、サンフランシスコでこれまで類のないカウンター・カルチャーの百科全書が創刊された

5章 LSDの次に来るもの

1972年、ハッカーたちの宇宙戦争ゲームにスチュワート・ブランドは未来を見た

6章 THE WELL

1985年、『ホール・アース・カタログ』は紙から電子に移行し、コンピューターによって結ばれる情報共和国が生まれた

7章 電子のエデン

1967年、“恵み深きマシン”というブローティガンの詩がデジタル・ユートピアを幻視した

8章 アラン・ケイ

1977年、未来のパソコンの青写真となる重要論文『パーソナル・ダイナミック・メディア』が発表された

終章 禅とオートバイ修理技術

1974年、“禅”と“オートバイ修理”について書かれた本が評判を呼び、さまざまな考えが引きだされた


《主な登場人物》 ●マーシャル・マクルーハン メディア学者、『メディアはマッサージである』 ●スチュワート・ブランド 『ホール・アース・カタログ』発行人 ●スティーブ・ラッセル  元祖ハッカー、スペースウォー開発者 ●アラン・ケイ  「ALTO」「Dynabook」考案者 ●リチャード・ブローティガン  詩人、作家、『アメリカの鱒釣り』






PRICE:1,320 JPY