• DOUBLE OO '96

Takuroh Toyama “ DEVENIR ”







































































Launch on 26th February.






『DEVENIR』


写真家トヤマタクロウによる作品集。

2020~21年に撮影された写真から約500点を掲載。

「DEVENIR」とは、「~になる」「~に変わる」の意。


全7編、CAMERA OBSCURA / ERROR / PORTRAIT / OBJECT / [[ ]] / 2020 / MY FUTURE とシリーズに分節して構成することで、作者の知覚の変化や思考の変遷を俯瞰する1冊。


本書においてトヤマは、ある種の「軽さ」と不可分な写真にまつわる行為を介して、自身を含めたあらゆる事物とその関係が変容し続けていくことを肯定する。

また、個人の試行がカメラ製品技術の進歩をはじめ様々な外部と接続されうる複層的な内容となっており、本という有限性のなかにあって無形態なひろがりを感じさせるものとなっている。


特設サイトにて加瀬透(@kasetoru )、米山菜津子(@yoneyamallc )との鼎談が公開中。

https://takurohtoyama-devenir.com/


仕様:並製(階段上小口)+中綴じ冊子付き+特製スリーブ

サイズ:297×220mm

頁数:254p

装丁:米山菜津子

発行:Fu-10 LLC.

価格:8,030円(税込)






















Takuroh Toyama Exhibition

“ DEVENIR 2022/2/15-27 ”


期間:2022年2月15日(火)~2月27日(日)

時間:12:00~19:00(月曜休)

会場:Utrecht (東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C)


写真家トヤマタクロウが、渋谷区神宮前の書店 Utrecht で個展を開催。 本展では、昨年10月刊行の作品集「DEVENIR」から、2020年撮影の写真で制作したシリーズ ”2020” を展示する。

2021年11月に 浅草のインテリアギャラリー es quart で発表した映像のための音楽の音源も併せて販売される。


MUSIC FOR DEVENIR MAO OTAKE/TAKUROH TOYAMA 展示“DEVENIR 2021/11/20 - 12/05” Installation viewのポストカード8枚setつき

音楽制作:大竹雅生 (ミツメ) 限定生産 150セット 販売価格:3,300円(税込) 制作・販売元:大竹雅生&トヤマタクロウ 問合わせ:info@fu-10.jp

DEVENIR 特設サイト: https://takurohtoyama-devenir.com/